ネオニートとは

ネオニートとは

ネオニートとは、ニートの派生語の一つであり、主にインターネット等を用いて一定以上の収入を得ている人のことを指します。
ネオニートと呼ばれる方々は、企業には就職せずに、親や同世代の人たちよりも収入が高い成功者も多い。

 

収入源としては、アフィリエイトやネットオークションなどインターネットを介した収入源。
そして、株やFX、不動産などの投資による収入等が挙げられます。

 

人の力に頼らなくとも稼げるニートという感じでしょうか。

 

現在ではインターネットを使って一発当てるという方もいらっしゃいますし、収入の幅は広がっています。
企業に属していないので、お金がある限り自由な生活を送ることができ、ニートのあこがれの存在とも言われています。

 

管理人個人的な意見で言わせてもらうと、何もしないニートの方とは違い、行動したから成功があるわけでネオニートと呼ぶのもどうかなと思いますけど。
もうニートではなく立派な個人事業主または個人投資家と言っていいのではないのでしょうか?

 

関連ページ

セレブニートとは
セレブニートとはどういう人か?セレブニートの意味や定義を説明します。
恋愛ニートとは
恋愛ニートとはどういう人か?恋愛ニートの意味や定義を説明します。
社内ニートとは
社内ニートとはどういう人か?社内ニートの意味や定義を説明します。